#55 デュークドミノ

ドミノ状のタイルを並べて領地を作る完全オリジナルゲーム(大嘘)。


プレイ人数:2〜5人

 

コンポーネント

  • タイムトラック1枚
  • 勝利点トラック1枚
  • マーケットボード(5つのタイル置き場)1枚
  • プレイヤー駒5個(5色のディスク)
  • 初期城タイル5枚(ハーフサイズ:1マスのみの大きさ)
  • 土地タイル63枚
    • コモンタイル(コスト2)4種各3枚
      • AA
      • BB
      • CC
      • DD
    • アンコモンタイル(コスト3)6種各4枚
      • AB
      • AC
      • AD
      • BC
      • BD
      • CD
    • レアタイル(コスト5)12種各1枚
      • Ae
      • Af
      • Ag
      • Be
      • Bf
      • Bg
      • Ce
      • Cf
      • Cg
      • De
      • Df
      • Dg
    • エピックタイル(コスト5)3種各1枚
      • ee
      • ff
      • gg
    • レジェンダリタイル(コスト6)4種各3枚
      • 城A
      • 城B
      • 城C
      • 城D

 

セットアップ

タイムトラックの0に全員の駒をランダムに積み重ねる。土地タイルをよく切って山を積む。5枚めくってマーケットボードに並べる。初期城タイルを1枚ずつ配ってそれぞれのプレイヤーの前に配置する。これを領地とする。

 

遊び方

タイムトラックの一番後ろにいるプレイヤーが手番を行う。同じマスにいる場合はコマが上に乗っている方が先。後から来たプレイヤーが上に乗る。

マーケットボードから1枚選んで取り領地タイルに隣接する形で置く。少なくとも一片が接していなくてはいけない。また領地全体は5×5マスを超過できない。

取ったタイルのコスト分だけタイムトラックを進める。またマーケットボードの位置によってそれぞれコストが+0/+0/+1/+2/+3。

マーケットボードは左へと詰め、山から補充して右端に置く。

タイムトラックの15/30/45に止まるか通過したら勝利点を産出する。全員が45以上の地点に到達したらゲーム終了。

 

勝利点計算

領地内の城1つごとに、その周囲8マスにある地形の種類を数える。1/2/3/4/5/6/7種類で0/0/1/3/6/10/15点。

ゲーム終了時にはABCDの各地形ごとに、最も大きな連続する区画を持つプレイヤーが8点を得る。同率首位は全てのプレイヤーに入る。

最も勝利点の多いプレイヤーの勝ち。同率首位はタイムトラックが後ろにある方が優先。